アピナチューレWリッチローション 効果

菌活化粧水アピナチューレWリッチローションの具体的な効果は?

この記事は……

 

菌活化粧水アピナチューレWリッチローション(以下アピナチューレ)がどのように働いてスキンケアがされていくのかをもう少し詳しく知りたい方

 

におすすめの記事となっております。

 

 

神戸養蜂場から発売されているアピナチューレは、『菌活化粧水』という種類の化粧水になります。

 

 

菌活? 言葉は知っているけれど具体的には……という方にざっくりとご説明すると、『自前の良い菌を使って美肌になりましょう!』という化粧水のことと思っていいただければ十分だと思います。

 

 

この記事の前に下記記事も読んでいただけると、よりご理解していただけると思います

 

 

上記記事で、アピナチューレがどう菌活化粧水なのかはおわかりいただけると思いますが、この記事では配合されている成分からどうお肌の改善がされていくのかという点を解説していこうと思います。

 

 

アピナチューレの美肌化する効果のプロセスは、大きく分類すると2つにわかれます。

 

 

1つめが『直接的スキンケアによる効果

 

2つめが『菌活による効果

 

 

この2つのプロセスの効果によって、アピナチューレは貴女のお肌を健康的で若々しいぷるぷるのハリつや肌に変えていきます。

 

 

いきなり、その中身が気になる貴女は当記事の下記見出しのところでご説明していますので、リンクで飛んでそちらをご覧下さい。

 

 

 

 

アピナチューレWリッチローション4-01

| 直接的スキンケアと菌活のコラボ! アピナチューレWリッチローション |

 

 

 

菌活化粧水アピナチューレWリッチローションの特徴を詳しく見ていく

配合成分から効果を考えていく前に、まずアピナチューレがどのような製品なのかについて、おおまかに見ていきます。

 

アピナチューレ5つのフリー

5つのフリー

 

合成香料・合成着色料・アルコール・パラベン・鉱物油

 

上記成分は一切入っていません。

 

 

刺激の少ない成分で作ることには配慮されていますので、比較的お肌が弱い方でも安心してご使用いただける設計だと思います。

 

 

しかし、薬物の合う合わないは個人差によるところが大きいため、ご不安のある方はパッチテストを行ったうえでご使用になられるのが一番安心できると思います

 

アピナチューレは『菌活化粧水』

アピナチューレは、自前の『表皮ブドウ球菌』の活動を促すための『菌活化粧水』です

 

 

『表皮ぶどう球菌』は美肌菌とも呼ばれるお肌の常在善玉菌です

 

 

表皮ブドウ球菌は汗や皮脂をからグリセリンや脂肪酸を作り出すことで、お肌の健康を保ってくれています。

 

 

作り出されたグリセリンは保湿力に非常に優れていて皮膚のバリア機能を保ってくれていますし、脂肪酸は肌を弱酸性に保ち抗菌ペプチドを作り出すことで常在悪玉菌の黄色ブドウ球菌の増殖を防いでくれています。

 

 

アピナチューレは、この常在善玉菌である『表皮ブドウ球菌』を活性化させる設計がなされているからこそ『菌活化粧水』なのです

 

 

その一方で増えてもらうと困るのが、常在悪玉菌の『黄色ブドウ球菌』です

 

 

ただ存在している分には問題ありませんが、皮膚がアルカリ性に傾くと異常増殖して皮膚の炎症などを引き起こします

 

 

アピナチューレはph調整によってこの『黄色ブドウ球菌』の増殖を抑え、『黄色ブドウ球菌』の過剰な増殖に合わせて増殖してしまう『アクネ菌』の増殖のし過ぎも抑える設計となっています

 

 

『アクネ菌』はニキビの原因としてもあげられる菌ですが、本来は悪玉菌ではなく『黄色ブドウ球菌』の異常増殖に合わせてニキビの原因菌としての働きもするようになる菌です

 

 

なので、増殖させすぎない環境づくりが大事になってきます。

 

 

ここまでの説明をまとめると……

 

 

  • アピナチューレは肌のph調整が行われ、『黄色ブドウ球菌』『アクネ菌』といった増殖させすぎると肌トラブルの原因となる菌が抑制されている。
  • アピナチューレは、表皮ブドウ球菌の活動をサポートすることによって美肌化を実現する設計となっている。

 

 

となります。

 

 

このように菌の活動に着目してスキンケアを行っていく美容法を『菌活』と言い、その美容法をとりいれた化粧水が『菌活化粧水』と言われます

 

 

お肌の菌活とは、善玉菌悪玉菌を含めたお肌上の菌バランスを健全に保つことと言い直せます。

 

公式サイトも読んでみたい方はこちらをクリック!
アピナチューレWリッチローション公式サイト

 

 

アピナチューレの基本的な使い方を簡単に解説する

アピナチューレWリッチローション4-02

 

 

アピナチューレの使い方3ステップ

 


→ 洗顔 

 

→ アピナチューレによる潤いケア

 

→ 乳液orクリームによる潤いパッキング

 

 

です。

 

 

アピナチューレWリッチローションの配合成分を分解し効果を考えていく

アピナチューレの成分一覧

水/キハダ樹皮エキス/精製ハチミツ/マヌカハニー/ビフィズス菌培養溶解質/ビート根エキス/ハベルレアロドペンシス葉エキス/酵母エキス/(カプリル酸/カプリン酸/コハク酸)トリグリセリル/グリセリン/BG/トリエチルヘキサノイン/ミリスチン酸ポリグリセリル-10/ペンチレングリコール/エクトイン/フェノキシエタノール/エチルヘキシルグリセリン/カラメル/クエン酸/クエン酸Na/ジグルコシル没食子酸

 

 

直接的スキンケアとしての美肌成分の効果

うるおい・整肌のための成分

ビフィズス菌培養溶解質×酵母エキス

 

高い保湿力と、肌を炎症やトラブルを起こしにくくする整肌作用があります

 

 

乾いた肌を蘇らせ、しっとりと艶やかな肌へ
ハチミツ

 

冬の乾いたくちびるにハチミツを塗るという話は聞いたことがありませんか?

 

 

むかしからある民間療法ですが、『肌の乾燥を防ぎ、再生を促す作用を持つものも多く存在』するというハチミツの特性を生かしたものです。

 

 

アピナチューレには、マヌカハニーというより強力な美容効果を持つ希少なハチミツも配合されています。

 

 

 

 

ハベルレアロドペンシス葉エキス×酵母エキス

 

『生命力の高い復活草から抽出された「復活草エキス」に、「酵母エキス」などを加えることで効果を発揮しやすくなり、ダメージを受けた肌を修復して、紫外線や乾燥に負けない肌へ導きます』 /vircheのamebaブログ

 

 

 

 

ビート根エキス

 

『ビーツに含まれているパントテン酸はビタミンCをサポートする働きがあり、髪や若々しいお肌の素であるコラーゲンの生成に関わるビタミンCが重要となって来ます。もちろんビーツにもビタミンCが含まれているのでお肌を健康に保ってくれます。また妊婦さんに欠かせない葉酸も含まれており、お肌の再生を促してくれます。』 /BETTER MURCHE

 

 

また、ビーツに含まれるラフィノースはビフィズス菌の栄養源となるため、増殖を増進します

 

 

 

 

炎症に負けないタフな肌へ
キハダ樹皮エキス

 

キハダ樹皮エキスが化粧品に使われる場合、以下の効果を期待して使用されます。

 

 

  • 酸性皮膚における皮膚常在菌のバランス保持による抗菌作用
  • 抗炎症作用
  • セラミド合成促進による保湿・バリア改善作用

 

 

 

 

クエン酸

 

  • 収れん作用:肌を引き締めます。
  •  

  • ピーリング作用:クエン酸は弱酸性なので、肌の表面の古い角質を取り除いて肌を柔軟にします。ニキビ予防にも効果的で、多くのニキビ向け化粧品に配合されています。
  •  

  • 保湿作用:お肌をしっとりさせ、潤いがある肌に導きます。よって、エイジングケアにも使えます。

 

/Re:cosme

 

 

 

 

アピナチューレの菌活

アピナチューレは、上記成分の組み合わせで肌に常在している菌のバランスを整えていきます

 

3つの常在菌『表皮ブドウ球菌』『アクネ菌』『黄色ブドウ球菌』から、たとえば善玉菌の『表皮ブドウ球菌』だけを残して、悪玉菌は排除しようとしてもできません

 

 

そもそも『アクネ菌』に至っては、増え『すぎる』ことでニキビの原因となったりします。

 

 

つまり、『アクネ菌』『黄色ブドウ球菌』も含めて肌の菌の群生(肌フローラ)のバランスをきちんととることが美肌の基本なのです

 

つまり菌活とは、この『菌のバランス』をとることを言います

 

 

悪玉菌の異常増殖を抑えて、善玉菌を増やしつつ活動を活発にしてやることが『菌活』なのです

 

 

アピナチューレには、お肌のph調整に着目された成分が使われており、まさにお肌の菌活を意識した設計がしてあります。

 

 

菌活化粧水アピナチューレWリッチローションの口コミを効果に注目して拾ってみる

アピナチューレはレアアイテムであることもあり、口コミサイトやSNSでもなかなか口コミが書かれていません。

 

instagramにはいくらか投稿があり、それは下記リンク先の記事に記載してありますので気になる方はそちらもご覧ください。

 

instagramの投稿がお読みになりたい場合はこちらをクリック!
『菌活化粧水』アピナチューレWリッチローションを解説!! 

 

ここでは公式に寄せられた言葉と、調査中に見かけた『アピナチューレに対してあると言われている意見』について、ご紹介したします。

 

公式に寄せられている口コミ

30代 Eさん

 

乾燥肌で、30歳過ぎてから年齢肌が進んでいくのが悩みで…でも、Wリッチローションには感動しました!ローションはサラッとした感触なのに、肌に塗るとすぐにもちっとして手が肌に吸い付く!試しにローションだけ使い、そのあとしばらく何も塗らずに過ごしてみましたが、まったく乾燥せず!乳液や高級なクリームなんか使わなくても充分に保湿してくれて、一回使っただけで「これ良い!」と思いました。これはハリツヤのある若々しいお肌に期待できそう。

40代 YOさん

 

Wリッチローションを使って1週間…嘘みたいに肌の調子が良くなって、とても良い商品だと思いました!保湿力がすごいから、肌にしっかり吸収して、しっとりもっちりに!いつもスキンケアはシンプルで、化粧水とフェイシャルクリームのみなのですが、化粧水を置き換えただけでここまで潤うなんて!と実感しました。諦めていた肌のくすみも、パッと明るくなった気がします。朝、自分の肌を見るのが楽しみです。

40代 HOさん

 

使用感はとても気持ちよく、しっとりだけでなく”つるつる”感があります!とにかく保湿がすごくてもっちり。これ一本でスキンケアは充分です。子育て中で忙しいから助かる〜!

30代 KSさん

 

見た目のイメージに反してさっぱりした使い心地…と、思いきや超しっとり!この優れた保湿力は、エイジングサインにも効きそうです。化粧品特有の香料が苦手なのですが、あまり感じず、使いやすかったです!

30代 AYさん

 

まず見た目が白く濁っていて効きそうと思いました。香りは意外にもナシ!化粧品の香料が苦手な私にはありがたかったです。テクスチャはとろみとサラサラ系の中間くらいで使いやすく、保湿力がるのでコスパも良い!手につけてから使用したのですが、ハンドプレスしたあとは手のひらまで絶妙なしっとり感。使って1週間、肌が明るくなった気がします。

 

 

これは自社調査に寄せられたモニターの声ですが、その効果に対する満足度が95%の満足度を計測できたとのことです

 

 

アピナチューレに対してある意見

前述したように、口コミサイトやSNSでのピックアップできる形での口コミはありませんが『お値段が少し高い……』『合う合わないがある?』『即効性がない?』といったニュアンスの声は見つけられました

 

 

これらの意見を少し考察してみます。

 

 

お値段が少し高い……

 

アピナチューレの定価は【 5980円+送料500円 】なので、確かに安価なタイプの商品ではありません。

 

低コストタイプの化粧水と比べたら、1〜2ランク上といった化粧水になるかと思います。

 

しかし、これは定期便を活用することでだいぶ解決します

 

アピナチューレはもともと公式の販売サイトでしか買えない商品なので最安値の店舗をご案内することはできませんが、定期便というサブスクリプションシステムを利用することでかなりお求めやすい価格になるのです

 

  • 5980円(税別) → 1回目2980円(税別) 2回目以降3690円(税別)
  • 送料無料
  • 定期解約しばりなし

 

です。

 

 

こちらをもっと詳しくお知りになりたい方は下記記事をご一読ください。

 

 

『菌活化粧水』アピナチューレWリッチローションを解説!!
の『いま菌活化粧水アピナチューレWリッチローションがおすすめである4つの理由』で詳しく解説しています。

 

 

合う合わないがある?

 

すべてのスキンケアアイテムに合う合わないはあります。万能のアイテムではなく、何かに効果があるように作られるからです。

 

 

もちろん、アピナチューレだけが例外などということはありません

 

 

まして、アピナチュレーは菌活化粧水であり、菌活とはお肌の常在菌のバランスを整えて美肌菌を増やすことなので、効果に個人差はあって当然のものです

 

 

即効性がない?

 

アピナチューレには直接的に作用する成分ももちろん入っていますが、本領は『菌活』にあります

 

 

菌活は美容成分の直接の充填によって行われるものではないので、当然『変わるための時間』は必要になります

 

 

そもそも、お肌のターンオーバーでさえ28日〜56日……おおよそ6週間で行われると言われています。そして、年齢が若いほど必要日数が少ないというのも周知のとおりです。

 

 

変化した肌フローラの効果でお肌に潤いが戻りダメになっていた肌がターンオーバーで変わるまでを考えますと、ターンオーバーだけでもそれだけの日数が必要になることからも、即効性を求めるならばアピナチューレではなく他の選択肢があると思います。

 

 

まとめ

菌活化粧水アピナチューレWリッチローションの効果について解説してきました。

 

アピナチューレの効果は、主に『直接的スキンケアの効果』と『菌活による効果』の2つにわけられます。

 

 

直接的にはふつうの化粧水同様にお肌に潤いなどを与えますが、菌活化粧水としては肌フローラのバランスをとって美肌菌の数を増やし活発に活動できるように促します。

 

 

直接的にも十分な保湿効果を持った成分が配合されていますが、やはり真骨頂は肌の常在菌の肌フローラを整えられるように成分が調整されていることです

 

 

美容成分をどんどんお肌に投下する美容は決してお肌にとって良いものとは言えないので、長い目で見て肌の自活が促せるアピナチューレには、アピナチューレならではメリットがあると感じます

 

 

もし貴女が、美容成分を投下し続けるスキンケアに疑問をお持ちでしたら、アピナチューレは是非ともお試しいただきたいスキンケアアイテムです。

 

 

貴女のお肌が自然なハリとツヤで輝くために──アピナチュレーWリッチローションをおすすめいたします。

 

 

アピナチューレWリッチローション4-01

| 直接的スキンケアと菌活のコラボ! アピナチューレWリッチローション |

 

……実は、この記事を踏まえてアピナチューレのさらに効果的な使い方のご提案があります。気になる方は下記記事もご一読ください。
マル秘!菌活化粧水アピナチューレWリッチローション効果的な使い方

 

アピナチューレ全般のことについて記事を読み直してみたい方はこちら
『菌活化粧水』アピナチューレWリッチローションを解説!!

 

菌活化粧水アピナチューレWリッチローションが買える販売店および最安値で買う方法は?
菌活化粧水アピナチューレが最安値で買える販売店は?